東京近辺から通いやすい作業療法士・理学療法士になれるリハビリ専門学校を紹介

彰栄リハビリテーョン専門学校

【詳細】

学校名 彰栄リハビリテーョン専門学校

住所 〒173-0004 東京都板橋区板橋1-42-15

連絡先 03-5943-0411

アクセス 東武東上線下板橋駅から徒歩3分

 

 

 

彰栄リハビリテーョン専門学校は、社会人入学が80パーセントというリハビリ専門学校です。作業療法士や、理学療法士を目指すことができます。

通常、専門学校と言うと、高校を卒業した方が通われるという印象が大きいのですが、彰栄リハビリテーョン専門学校の場合は、大学卒や、短大卒、社会人の方が入学するための専門学校です。作業療法士の資格取得のための基礎学力が大学卒、短大卒、社会人には備わっていることが多いと考えているためです。

作業療法学科の単科で、昼間部と、夜間部があります。昼間部は3年で卒業します。夜間部では4年で卒業です。昼間部と、夜間部では、多くの場合夜間部の方が単位数が少ないのですが、彰栄リハビリテーョン専門学校は同じ単位数で、同等の授業を行います。夜間部だから知識が少ないままに理学療法士になるということはないです。

総学費は昼間部、夜間部ともに400万円と、他の理学療法士・作業療法士の専門学校よりも安めです。アルバイトも、作業療法士助手を紹介しており、アルバイト代で学費を払えるということが特徴です。奨学金を使わなくてもいいかもしれません。夜間部は、仕事との両立が大変なので、4年で卒業し、国家試験合格を目指すカリキュラムです。