東京近辺から通いやすい作業療法士・理学療法士になれるリハビリ専門学校を紹介

東京メディカル・スポーツ専門学校

【詳細】

学校名 東京メディカル・スポーツ専門学校

住所 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-1-16

連絡先 0120-35-2930

アクセス 東京メトロ東西線『西葛西』駅から徒歩5分

 

 

 

 

東京メディカル・スポーツ専門学校は、怪我の予防や応急処置、健康管理のスペシャリスト「アスレティックトレーナー」を養成する専門学校です。

リハビリ専門学校との違いは、「アスレティックトレーナー」を養成する施設でありながら、柔道整復師、はり師・きゅう師、理学療法士の資格を取得できるということです。手に職を2つ得ることで、将来的のキャリアを積む際や、独立開業する際などに役立ちます。

治療院や病院に勤めることもできます。柔道整復師、はり師、きゅう師、理学療法士の資格を「アスレティックトレーナー」と合わせて持つことで、仕事の幅が広がります。また、スポーツの現場で、医療資格を持っていれば医療行為を行うことが可能です。アスレティックトレーナー専攻に、柔道整復師午前・午後コース、鍼灸師科午前・午後コース、理学療法士科(昼間部・夜間部)のいずれかを組み合わせて勉強すれば、最短で、費用も減額しながら資格を取得できます。柔道整復師科と鍼灸師科は午前コースと、午後コースがあり、理学療法士は昼間部と夜間部があります。履修モデルは、柔道整復師科または鍼灸師科(いずれも午前コース)と、アスレティックトレーナー専攻、アスレティックトレーナー専攻と理学療法士科(夜間部)という組み合わせになります。