東京近辺から通いやすい作業療法士・理学療法士になれるリハビリ専門学校を紹介

東京YMCA医療福祉専門学校

【詳細】

学校名 東京YMCA医療福祉専門学校

住所 〒186-0003 東京都国立市富士見台2丁目35-11

連絡先 042-577-5521

アクセス JR南武線 谷保駅下車 北口より750m 徒歩9分

 

 

 

東京YMCA医療福祉専門学校は国立市富士見台にあるリハビリ専門学校です。介護福祉学科と、作業療法学科があります。介護福祉学科は2年制で、介護福祉士の養成をしています。公益財団法人東京YMCAが運営しています。

「真に平和で優しい社会の実現に貢献する人を育てる」という、YMCAの理念を元にした専門学校です。人間愛をテーマに、介護福祉士と、作業療法士を育成しています。東京YMCA医療福祉専門学校だけの奨学金として、返済不要の多摩地区修学就労奨学金を受けることができます。

他の学校との違いは、手話、家政学(栄養・調理)、いのち演習の授業があることです。作業療法学科は、リハビリテーションの専門職である作業療法士を養成します。医療の現場と密着したカリキュラムが特徴です。基礎作業学実習では、織物を制作します。作業療法士国家試験対策では、1年次から過去問を使って基礎を固め、3年次には模試、特別クラスでの個別指導を行います。夜間部はないので、高校を卒業してすぐに入学する方におすすめの学校です。介護福祉士実務者研修は通信で行っています。介護福祉士実務者研修は、誰でも受講できます。国家試験対策が充実しているため、通信でも国家資格を目指すことが可能です。