東京近辺から通いやすい作業療法士・理学療法士になれるリハビリ専門学校を紹介

横浜リハビリテーション専門学校

【詳細】

学校名 横浜リハビリテーション専門学校

住所 〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町550-1

連絡先 045-826-7550

アクセス JR横須賀線・湘南新宿ライン「東戸塚」駅下車徒歩3分

 

 

 

横浜リハビリテーション専門学校は、理学療法学科と、作業療法学科のあるリハビリ専門学校です。専任教員全員が、現役のセラピストという珍しい学校です。

毎週1日の研究日に、病院や、施設で患者さまのリハビリを実際に行っています。公益社団法人神奈川県理学療法士会の会長が副校長を務めています。専任教員、しかも全員が現役のセラピストであるということは珍しく、他の学校にはない特徴です。

入学者へのアンケートでも、専任教員が現役のセラピストであることは横浜リハビリテーション専門学校を選んだ1番の理由になっています。国家試験合格率は、理学療法学科で97.4パーセント、作業療法学科で97.6パーセントと、全国平均よりも高い数値を出しています。

就職支援体制は抜群で、理学療法学科では、100パーセントの就職率です。高度専門士に対応しているため、大学院への進学も可能です。卒業後、青年海外協力隊やサッカーチームの理学療法士として、海外で活躍する先輩もいます。「WFOT(世界作業療法士連盟)」の認定校のため、卒業と同時に海外の理学療法士資格の受験資格を得ることが可能です。日本はもちろん、世界で活躍する理学療法士を目指す方におすすめの専門学校です。